寄附のお願い (About donation)

当研究室では、獣医療および人医療のアンメットメディカルニーズに着目して、三次元培養や超音波療法といった新たな技術の開発を行っています。我々の研究によって、現状では、有効な治療法や診断法がなく苦しんでいる多くのペットや患者さんに対して、少しでも状況を改善していきたいという思いでスタッフ、学生が一丸となって、日々研究活動に勤しんでおります。

科研費や外部資金が主な研究活動の原資になっておりますが、学生・院生の各研究テーマに対して常に十分な研究費が確保できてはおらず、研究活動をさらに加速させ、一日でも早く研究成果を獣医療および医療の現場に還元していくためには、持続的な研究資金の獲得が必要不可欠です。そこで、我々の研究活動の方向性に賛同していただき、寄附という形で各学生の研究をバックアップしたいという方がいらっしゃいましたら、下記にご一報ください。

東京農工大学 農学部 獣医薬理学研究室 臼井 達哉

email: fu7085*go.tuat.ac.jp
(*を@に変えてください)
TEL: 042-367-5770

お名前、住所、ご連絡先、支援したい学生の研究プロジェクト名、支援金額をお知らせください。ご連絡をいただいた後に、当方が研究室への寄附申込書を作成いたします。

寄附申込書_フォーマット  (例)

その後、大学の事務の指定する口座に寄付金を振り込んでいただく流れとなります。寄附をいただいた方へは、ご希望をお伺いして、個別研究セミナー、研究室見学ツアー、懇親会の開催、研究室での成果発表会への招待、記念品およびお礼状の送付などの形でお礼をさせていただきます。

ご検討のほどよろしくお願いします。